So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

長野善光寺 宿坊淵之坊で精進料理 [国内旅行]

善光寺宿坊 淵之坊に 精進料理を食べに行ってきました。
今回は、ベルトラ
のポイントが4,800ポイントもあり、有効期限が切れてしまうのでそれを使って行ってきました。

DSC00624.JPG
淵之坊


淵之坊は、宿坊なので宿泊もできます。詳しくは、
楽天トラベルからご覧ください。
淵之坊のホームページを見たところ、「楽天トラベルさんの『全国宿坊ランキング』にて1位になりました。(2017年)」と記されていました。
全国でも人気なんですね。

こんなメニューでした。
キャプチャ.JPG

「港揚げ」という揚げ物は、レンコンを擦ってあげてあり肉の揚げ物のように美味しかったです。

DSC00633.JPG

DSC00634.JPG
港揚げ・・食感が肉のよう


蒸物は、「満月」で、葛もちの中にシイタケのあんが入っていて、お肉のあんのように作られていました。

DSC00631.JPG
蒸物「満月」

温かいなめこ蕎麦と御飯が付きました。
ご飯は「石餅の花」といい、写真のように、デザートのようなきれいさで、もち米にビーツで色付けをしてあり、塩で味付けされたすりおろした長いもを絡めて食べました。
とても手が込んだお料理でお味もとても結構なものでした。

DSC00618.JPG
雪の善光寺

部屋が善光寺の参道に面していて景色もよかったです。おすすめです。
食事の部屋はすべて個室で落ち着いて食事ができました。
DSC00640.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

飯田線秘境駅 中井侍駅から中井侍茶畑へ

DSC00566.JPG秘境駅ランキング14位の 飯田線 中井侍駅に行ってきました。
長野県天龍村にある 中井侍地区の 中井侍の茶畑 を見に行ったのですが、ものすごい秘境でした。

行き方
天龍村役場から国道418号を南下し、神原で橋を渡ります。ここから恐ろしく狭い道になりますが気を付けながら心細さを我慢して山を上がっていきます。私はナビに「中井侍」を入れて行ったのですが、茶畑がどこにあるかわかりませんでした。あきらめてUターンしたところ崖下に中井侍の茶畑がありました。


DSC00572.JPG

DSC00586.JPG
中井侍駅から見た「中井侍地区」こんな天空の茶畑

この茶畑のところに何件かの人家を発見。村人を発見し中井侍駅のことを尋ねると、車で降りていかれるとのこと。Uターンする場所もあるというので降りていきました。車1台がギリギリ降りていかれる程度の道なので細心の注意を洗って降りていきました。大型のワゴンでは厳しいと思います。

駅の直前に駐車できる場所があるので車を置いてそこから歩きました。100mぐらいです。するとまさに秘境駅を発見しました。
すごい秘境度です。

DSC00582.JPG
この崖の下に駅がありました

DSC00574.JPG

DSC00578.JPG

DSC00580.JPG

中井侍のお茶は深い味わいと香りがあるそうです。
残念ながら中井侍地区ではお店がなく天龍温泉おきよめの湯で「若蒸し茶」を購入しました。

中井侍のお茶はAmazonで購入できます。

煎茶「天龍の響」×2袋









nice!(0)  コメント(0) 

Bokkig Japanese Hotels

You can book Japanese hotels and tours in Englis,Korean,Chinese and Thai.
It's usually difficult to book them, however,

JAPANiCAN.com provides you to have a genuine chance to experience Japanese culture.

You can even stay at Shukubo or Japanese temple's inn.



nice!(0)  コメント(0) 

海外にはスマホやパソコンを持っていくべし [格安旅行術]

アメリカに行ったときに、ユナイテッド航空が大幅遅延した上に荷物が違う空港に行ってしまいとても困りました。
アメリカの航空会社は飛行機が遅延したりしたとき係員に聞いても。ほとんどが ”I don't know." と答えてきます。

アメリカ人は、自分の持ち場の仕事以外は関係ないので答えないのです。さらに、情報が企業内で共有されないので係員は本当に知らないのです。

いくら聞いてみても無駄です。しかも、カスタマーセンターには長蛇の列。運よくカスタマーセンターにたどり着いてもカスタマーファーストではなく会社の都合で押してくるので、便を振り替えたりはしてくれません。

後でわかったのですが、みんな自分で情報を得ていたのでした。
正確な運行情報を得るには、航空会社のホームページなどに自らアクセスするしかありません。
係員に詰め寄っているのは私ぐらいでみんな平然としていました。

遅延は日常茶飯事だから慣れているのですね。

海外へ持っていくFiFiルーターは、GLOBALDATA
がお勧めです。


【特徴1】世界200以上の国と地域をカバー
【特徴2】全ての料金プランでお手頃な価格を実現
 3GWiFiプランの場合、早割で5日間 3,920円で海外用Wi-Fiルーターが借りられます。
【特徴3】10秒で簡単接続
【特徴4】簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
【特徴5】高速大容量データ通信
【特徴6】365日・24時間の充実無料サポート





そのほかにもこんな海外専用WiFi があります。







こんな海外サービスもあります・・・





nice!(0)  コメント(0) 

札幌ドーム [北海道]

娘が日ハムのファンで日ハムvs楽天戦を見に行きました。きれいな球状でした。地下鉄の駅から15分ぐらい歩きます。入り口でペットボトルの持ち込み出来ないのでカップに入れ替えろと言われました。缶飲料はだめだろうから、コンビニでわざわざペットボトル飲料買って行ったのですが残念でした。札幌ドームに行く方は気を付けてください。東京ドームと飲み物のルールが違います。

DSC00514.JPG

羊ケ丘から見る札幌ドーム


札幌ドーム周辺の宿泊





nice!(1)  コメント(4) 

昭和新山 [北海道]

昭和新山は、昭和にできた山ですね。噴火してからかなり立つので岩山に木がだいぶ生えてきていました。
しかし、水蒸気が何か所も出ていて活火山なんだなあと思いました。



ロープウエイに乗り上からの眺めも良かったです。
昭和新山からロープウエイに乗り、有珠山の展望台から眺めました。有珠山が活動している様子と、洞爺湖がきれいに見えました。

DSC00504.JPG

DSC00495.JPG
展望台から洞爺湖を望む

DSC00498.JPG
有珠山火口


津軽海峡フェリー に乗った方は、「フェリポン」というサービスを利用すると割引でロープウエイに乗れ、さらにソフトクリーム無料券をもらえます。
フェリポンは、津軽海峡フェリーの提携店で乗船券を提示すると、サービスが受けられます。
下船から7日間有効です。

nice!(0)  コメント(0) 

五稜郭タワー [北海道]

五稜郭タワーに上らないと五稜郭タワーの形はわかりません。
ガラス越しですが五稜郭の全貌がよくわかります。

パネル展示で五稜郭の歴史も学べます。
ちょっと入場料が900円と高いですけどね。
五稜郭は無料なので入れますが、タワーの上から出ないとその形がわからないので何のために行ったか分からなくなってしまいます。


nice!(0)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2018/10/14


nice!(0)  コメント(0) 

函館山の夜景 [北海道]

函館山には自家用車ではいかれないので、バスかロープウエイで行きます。

行きはバスで行き、帰りはロープウエーで帰ってきました。

行きのバスは、赤レンガ倉庫街にある麺厨房あじさい 函館ベイ美食倶楽部店で塩ラーメンを食べ、その前でバスに乗りました。バス停は道路の反対側にあります。

麺厨房あじさいはホテルで教えてもらったのですが、塩ラーメンがとてもおいしかったです。函館は塩ラーメンが有名なのですね。

DSC_0471.jpg

バスは満員で立っていきました。
問題は帰りです。帰りは函館山ロープウエイでしたが、
外国人観光客でロープウエイに乗るのに40分ぐらい待ちました。行のバスも混んできました。夜景はとてもきれいですが、昨年、稲佐山から長崎の夜景を見ていたのでこんなものかとも思いました。
でも、きれいですよ。ロープウエイからの夜景もいいです。



DSC_0473.jpg

宿泊したホテルは ホテルWBFグランデ函館(旧 函館グランドホテル)でした。
ロープウエイ乗り場からは徒歩6分でした。
赤レンガ外も歩いてすぐでとても便利なところにあります。

ホテルWBFグランデ函館 はいいホテルでした。
ロビーにドリンクコーナーがあって、ソフトドリンクやコーヒーを自由に飲めます。
ゼリーのサービスやかき氷も自由に作って食べられました。
ウエブで会員登録すると電動自転車が無料で借りられます。

もう一つ良かったのが朝食バイキングでした。
海鮮丼が食べ放題でした。

DSC_0474.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

恐山 に参拝してきた [青森県]

下北半島の恐山をお参りしてきました。
恐山にはずっと行きたいと思っていたのですが、ようやく念願かなって行くことができました。
恐山は、本当にこの世の果てのような荒涼とした世界でした。

DSC00458new.jpg
霊場恐山

恐山は、火山の噴火でできたカルデラ湖、宇曽利湖畔に位置しています。
宇曽利湖まで来ると硫黄の臭いがとてもします。

駐車場の手前に「三途の川」があるので見逃さないようにしてください。
入山料が500円かかります。

DSC00455new.jpg
三途の川



862年、慈覚大師円仁が建立したといわれています。
中に入るといたるところから水蒸気と硫黄が噴出していて荒涼とした雰囲気です。
境内には温泉が4か所あり無料で入浴できます。

DSC00461new.jpg
水蒸気と硫黄ガスが噴出している

DSC00458new.jpg

恐山宿坊
という宿坊も境内にあるので泊まって参拝するのもいいですね。


恐山宿坊


我が家は、薬研(やげん)温泉の民宿あすなろ に宿泊しました。
温泉も素晴らしいし、何より料理が豪華でとてもよかったです。

DSC00451new.jpg
民宿あすなろ の豪華な食事

恐山は、薬研温泉から車で30分です。
道路が狭いので気を付けて運転しましょう。





nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。